第8回【ぼくらは“テルマ&ルイーズ”】

アートワークラテンアメリカ.jpg

第八回に紹介するのは、2012年製作のブラジル映画【ぼくらは“テルマ&ルイーズ”
冒頭、最近プライベートでショックを受けた出来事について触れています
監督:​マルセロ・ガルヴァオン
製作:​マルセロ・ガルヴァオン、オタヴィオ・メスキータ
製作総指揮:マルカル・デ・ソウザ
脚本:​マルセロ・ガルヴァオン
撮影:ロドリゴ・タバレス
音楽:エド・コーツ
美術:ツェナー・リバス
衣裳デザイン:キキ・オロナ
編集:​マルセロ・ガルヴァオン
キャスト:アリエル・ゴルデンベルグ、ヒタ・ポキ、ブレノ・ヴィオラ、ルイ・ウナス、デト・モンテネグロ、レオナルド・ミギオリン、マルコ・ルクエ、ジュリアナ・ディド、クリスチャーノ・コクラン、アレックス・サンダー、アメリア・ビテンクール、トグン
ナレーション:リマ・ドアルテ
原題:Colegas
製作年:2012年
製作国:ブラジル
上映時間:102分

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

記事リンク