第112回【ラフィキ:ふたりの夢】

アートワークアフリカ.jpg

第百十二回に紹介するのは、2018年製作のケニア映画【ラフィキ:ふたりの夢】
アフリカンウィークス2020に(勝手に)便乗しております
またGo To Eat キャンペーンやAmazon Echo Show、幻の【スタートレック:フェデレーション】の話しもしております
監督:ワヌリ・カヒウ
製作:スティーブン・マーコビッツ
製作総指揮:ティム・ヘディントン
原作:モニカ・アラク・ドゥ・ニェコ
脚本:ワヌリ・カヒウ、ジェナ・バス
撮影:クリストファー・ウェッセルズ
美術:アリヤ・ラルー
衣装:ワンブイ・ティンバ
編集:イザベル・デデュー
キャスト:サマンサ・ムガシア、シェイラ・ムニバ、ジミ・ガツ、ニニ・ワシェラ、デニス・ムショカ、パトリシア・アミラ、ネビル・ミサティ、ムトニ・ガテカ、ナイス・ギティンジ、チェリ・カルミ、ビタリス・ワエル、メレン・アウラ、ギタエ・ンジョグ
原題:Rafiki
製作年:2018年
製作国:ケニア・南アフリカ・フランス・レバノン・ノルウェー・オランダ・ドイツ合作
配給:サンリス
上映時間:82分
映倫区分:G

この記事へのコメント